熊本県マンション管理組合連合会のセミナーも無事に終了!

お世話になります。『マンション保険ドクター』の高妻です。今日はちょっと専門家っぽいようなネームにしてみました。あッ、そうそう。このネーミングで何か良いものがありましたら教えてください^^

さて、先週の金~土曜で熊本県に行ってきました。その目的は『熊本県マンション管理組合連合会』さまが主催されるセミナーに参加するためです。

フェイスブック等では記事アップしていたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこのセミナーに現在、私がとてもお世話になっている、というより仕事で協力していただいている横浜の代理店さん『PIA』の鈴木社長が講師として登壇されるからなんです。

PIAさんは熊本に支店があり熊本の松村さん(PIA副社長)、そして私も勉強、そしてお手伝いのために参加させていただいた、というわけなんですね。

まずは想いを伝ええること、想いが伝わることが大切なんだ!

セミナー自体は土曜日の午後。にもかかわらず、参加されているマンション管理組合の理事長さま、理事役員さまは約40名ほど。。ボランティアなのに自分たちのマンションのために休日にもかかわらず参加されるその姿勢には本当に脱帽です。理事役員の方々ってボランティアですからね^^;

PIA鈴木社長の時間は15時半から1時間程度。

限られた時間のなかで伝えたいこと、伝えたい想いは相当あったらしく1時間では足りないほどでした。参加された管理組合さまもすべてを理解できなかったかもしれません。

ですが、それでも良いんですよね。

今のマンション業界やマンション保険(マンション総合保険)の現状が『ん??何かおかしいのでは・・・??』なんて気づいてもらえるキッカケになれば良いんです。すべては、そこから始まるわけですから!

九州にも新しい風が吹きだす予感!?

1時間のセミナーを終えて、参加された理事長さんとお話しました。やはり、気づいている理事長さんはいるものです。今のマンション保険に対しての疑問。今の管理会社に対しての不信感。そんなことを言われていました。

現在、熊本もそうかもしれませんが、宮崎、鹿児島(南九州)は管理会社の数も少ないため新しい風が吹かないまま(競争原理が働かないまま)今に至っていると思われます。ですが、あるべき姿になるべき時期がもうそこまで来ている、そんな気がしましたね。

その証拠に関東のほうでは気づいた管理組合さまが行動を起こし、現に管理会社の変更やマンション保険の抜本的な見直しを始めているのです。しかも、その件数の伸び率が以上にすごい・・・と鈴木社長も言われていました。

私は今回の熊本県マンション管理組合連合会さまのセミナーで、保険会社ではなく、マンション総合保険を専門に取り扱っている『PIA』の鈴木社長が話されたことが非常に重要だと思っています。

それは、保険会社(メーカー)では自社の宣伝しかしできないからです。

マンション保険は絶対的にどこの保険会社がいいという話ではなく、マンション保険そのものの見直しをすることが迫られています。だからこそ抜本的な見直しをする必要がありますし、保険会社一社だけの話を聞くだけでは不十分なんですよね。

マンション保険そのもののことを知る(聞く)必要があるわけです。

だからこそ、マンション保険を専門に扱う鈴木社長が話されたことが良かったと思うわけです。

で、そこから感じたことですが、今後、マンション業界の常識が”非常識”だったということが少しずつ広がっているのではないかなと感じています。そして、今回のセミナーを私自身も間近で見させていただいたことで宮崎、そして鹿児島で広げていく努力をすべきだと感じました。

努力というと堅苦しく感じますが、努力というよりはマンション業界にかかわらる関係者とネットワークを築き、そして色々な企画(アイディア)を考え形にしていくことが当面の私自身の目標でもあります。

マンションの資産価値の向上、快適なマンションライフのために!

昨年から業界関係の方と知り合い少しずつですがネットワークができ始めています。これからも、この動きを続けていくなかで絡めるメンバーが楽しくやりがいを感じれるような企画を常に考えていきたいと思います。

そして、こういったことをするのはすべてマンション管理組合さまのためです^^

1組でも多くの管理組合さまに気づきを与え、そして、マンションの資産価値の向上、快適なンションライフを過ごせるために管理組合さまに寄り添ったサポートをさせていただきたいと思いました。

今回の熊本県マンション管理組合連合会さまのセミナーにお伝えする側のメンバーとして参加できたことは私にとって非常に良い経験となりました。これから、この宮崎、鹿児島にも飛び火させていきますよ~

>>PIA鈴木社長のブログはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ