疲れたけど非常に楽しい週末でした~

IMG_0475

宮崎で保険の相談は保険セブン宮崎店へ!

お世話になります。保険セブン宮崎店の高妻です。この週末の出来事を綴りたいと思います。

一言でいうと非常にハードなスケジュールでした。土曜日は我が家の末っ子(娘)の卒園式。そして夜は白藤の役員会。日曜は朝から白藤の所属している中央リーグの3月定期戦のため朝から田野まで。月曜はスポーツ少年団の新人戦のため、これまた朝から高岡サンスポーツランド(球場)まで。

と、このようなスケジュールで休みなのに休んだ気がしない週末となりました(笑)

 

まず、何と言っても一番下の娘の卒園式。

約6年間、吉野保育園にお世話になりました。一番上の長男(ソフトボールしている息子)から考えると吉野保育園にはトータルで約8年間ほどおせわになりました。そして、末っ子の卒園ということは、本当の意味で吉野保育園ともお別れになることを意味します。

卒園式で卒園証書をもらう娘の姿にも感動しましたが、その後のクラスであった担任の挨拶にビデオを撮りながら込み上げるものがありました。それだけ長い時間を、この吉野保育園という素晴らしい場所で過ごさせていただき、本当に感謝してもしきれないほど感謝しています。吉野保育園で学んだことをベースに今後も娘はたくましく成長してくれると思います。

本当にありがとうございました。

 

そして、その日の夜から月曜までは、ソフトボール漬け。毎度のことではありますが、非常に大変です。でも、この苦労も残り2年しかできないと思うと、今この時を子供たちのために一生懸命尽くしてあげたいなと本気で思います。

役員会は今年度のことについて新役員で色々な話をしました。もちろん、お酒と共に(笑)

この時期の役員会は去年もそうでしたが、我が家に役員世帯の保護者はもちろんですが、子供たちも来てもらい親睦を深めることが目的です。バーベキューをしながらお酒を飲み、子供たちのことについて本当に熱く語ります。お酒の力もあり、お互いの本音を伝えることができます。そして、こういった本音で話し合えることがお互いの信頼関係を築き、これからの白藤の運営に良い影響を与えてくれると思います。

大所帯を運営していくことは簡単なことではありません。そこには、やはり保護者の方々の協力があってこそ。だからこそ、まずは役員が良い信頼関係を築き、そして保護者の方々に想いを伝えていくべきだと思っています。

そうなるために、この時期の役員会は絶対に必要なことだな~と改めて感じました。そういう意味では、本当に価値のある時間を過ごせたと思っています。

yakuinkai

 

そして、翌日(日曜日)と翌々日(月曜日)の両日とも朝から大会。

この時期はどうしても新チームになって間もないため、どこのチームも形ができていない状況。そういう状態の中で本番(大会)で色々なものが見えてきます。練習では見えない部分なども多々あるため、やはり実践というのは私たちにとっても子供たちにとっても本当に良い経験になります。

そして、試合以外の部分、例えば団の道具運びや片づけ、グランドに入る時の挨拶、大会会場でどのように子供たちが行動しているのか?など、ソフトボール以外の部分でも非常に大切な部分があります。そういったところを観察して子供たちが今後、人として大切なものを持っているような人間に成長していけるよう伝えていくことが私たちの大切な役目だとも思います。

IMG_0477

 

こんな感じで非常にハードなスケジュールだったのですが、ソフトボールを通じて私自身の考え方も良い意味で変わってきているように思います。たかだかソフトボールなのかもしれませんが、あと2年間、人として大切なことを子供たちに伝えてあげたいと思います。そして、子供たちがそういう大切な部分を学んでくれて今後の成長につなげていってくれれば良いなと思います。

それにしても、ソフトボールは本当に楽しい!

 

本日は以上です。最後までお読み下さりありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ