食フェスタ in みやざき 2018

お世話になります。保険セブン宮崎本店の高妻です。気がつけばもう5月の中旬・・・早すぎますw

5月はゴールデンウィーク、長ければ9日間という方もいたとか。私は暦どおりでした。ゴールデンウィークも相変わらずソフトボール、野球三昧でしたね。仕事の日よりも疲れた感じです(笑)

さて、話は変わり先週末の二日間(12~13日)に渡り生目の杜運動公園で開催された『食フェスタ in みやざき 2018』に生目商工会青年部で出店してきました。

通常の出店ゾーンとはまた違う場所で『てげうまグランプリ』(※昨年はグランプリ)を開催しており、今年も生目商工会青年部はそちらに参加させていただきました。出品したのは『生目あげあげ』というせせりのから揚げです。味付けしたものに生レモンを絞って食べるという非常にシンプルな品ですがこれがまた美味いんです^^

私が参加したのは13日。この日の青年部メンバーの参加は12~3名。皆で協力して夕方の4時まで頑張りましたよ。

ただ、ちょうどお昼頃でしょうか・・・びっくりするほど雨風が強まり本来、そこにいなければいけないお客さんの数が少ない。ちょっとした雨くらいならそこまで影響なかったのかもしれませんが、どちらかというと横なぐりの雨。嵐に近かったです^^;

ですが、そんな雨にもめげず皆で頑張って『生目あげあげ』を販売させていただきました。

結果はというと、今年はグランプリは逃しました。今年のグランプリは生目商工会青年部の横で出店されていたイタリア料理屋さんのピザでした。おめでとうございます!たしかに美味しそうだったもんな~

このピザを販売されていたお店のオーナーさん??は、1日中めっちゃ大きな声を出してお客さんの興味を引いていました。それも結果に大きく影響しているのかもしれませんね。途中、青年部のメンバーとの漫才??ちっくなやり取りもあり非常に笑わせていただきました。

とにかく、こうして悪天候のなか来場してくださったお客さんには感謝ですね。また、休日にもかかわらず積極的に参加をする青年部メンバーに対しても改めて敬意を表します。

これからも少しでも地域が活性化するよう努めていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ