純正インクと比較すると互換インクって経済的!?

お世話になります。保険セブン宮崎店の高妻です。今日は保険の話でも野球の話でもソフトボールの話でもありません。互換インクの話です。といっても僕自身、パソコンなどの機器に関してはまったくといっても無知なので詳しくお話するわけでもないのですが(笑)

今日、たまたま友達と話していたときに『互換インク』というものの話がでました。

正直、僕自身は『互換インクって何??』くらいのレベルです^^;

友達は個人事業主で自宅を事務所にしていますが、そこそこ印刷部物が多いようです。で、経費削減のために互換インクを使うようにしたそうなのですがインク代がとても安くなったと言ってました。

僕の事務所では昔から付き合いのある業者さんにお任せしているので、あまり考えたことはなかったので『互換インク』というものの存在をあまり意識したことがありません。

でも、少し気になったので調べたのですが・・・互換インクって普通に使われているんですね。しかも、純正インクに比べるとめちゃめちゃ安いじゃないですか、、、

販売しているお店によって価格もまちまちなんでしょうけど、僕が見たインクパークスというお店では最大で82%も安くなると書いてました。82%も安くなるというのを見ると、純正インクが高すぎるのか??互換インクが安すぎるのか??と色々気になりますが、同じような性能、仕上がりになるのなら安いに越したことはないのかな~なんて思ったりします。

今日は、ただそれだけのお話なんですが、もしインク代が高くて印刷を遠慮している・・・って方なら、良い話かもしれませんね。ホームページにも『よくある質問』とかのページが設けられているので、僕のようにあまり詳しくない人、気になっているけど実際どうなの??って感じている人は一度、ホームページ内の『よくある質問』をご覧になると良いかと思います。

ホントに詳しくなくて恥ずかしいのですが・・・法人向けの互換インクってのもあるんですね。知らぬは損ですね・・・^^;

以上、互換インクの話でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ