1年ぶりの横浜で刺激と新たな出会いに感謝!

お世話になります。保険セブン宮崎店の高妻です。もう1月も終わりますね。時間というのは気がつけばあっという間に過ぎていきますね。1日1日を大切に過ごさないと。

2019年に突入し皆さんもそれぞれの目標があろうかと思います。私も本年は更なる飛躍を掲げていますのでその目標に向かって一生懸命進むだけです。お互いに良い年にしましょう。

さて、そんな私の本年の一番大きなミッションとして先日、1年ぶりの横浜に行ってきました。ちょうど1年前のこの時期に現在もお世話になっているPIAさんに行ったのがついこの間のよう。

>>1年前に刺激を受けたときの記事はこちらのマンション保険サイトで書いています。

1年前の出来事をキッカケに自分なりに行動した結果のご報告と新たな刺激を頂きに今年もまたまたPIAの鈴木社長、山下さんに会いに行ったというわけです。今日はこのことについて書きます。

 

鈴木社長と山下さんと1年ぶりの再会

1年ぶりの再会なんですが、実は普段からフェイスブックや電話などでやり取りをしているので久しぶりという感じはしませんでした。でも、やっぱり実際に会ってお2人の顔を見ながらお話しできることが良かったです。

事務所についてすぐにランチに連れて行ってもらいました。サザンオールスターズのメンバーの方のお兄さんのお店と言ってたな。天ぷら屋さんなんですが非常に美味しかったです。店内にはずっとサザンの曲がかかっていました(オルゴールな感じのやつ)。

この初日のランチから始まり初日の夜、2日目の昼~夜、最終日のランチまですべてご馳走していただきました。

どのお店も本当に美味しかったです。おもてなしの心が半端なかったです。やっぱり日本人って『おもてなし』の心があるんでしょうね。こんなに人を気分良くさせるってなかなか難しいですよね。本当に大大大満足でした。写真には挙げてませんが上記以外にも色んなものを食べております(笑)

 

マンション保険に関しての情報共有

仕事に関しては自分のマンション保険の一年間の結果報告とどのような感じで進めてきたか??というようなことを改めてお伝えしたこととPIAさんの2018年の状況がどのような感じだったのか?を聞かせていただきました。

もうね・・・半端ないって!!!というレベル。地方と都会の差を感じずにはいられない状況。

それに加え、2018年を通し色々な進展もあったようで2019年は更に右肩上がりに推移していくことが決まっている。その形が完全にできあがっているんです。2019年も勢いが衰えるどころか更に加速していくことが決まっています。

でも、これまでも何度も言ってきてますが、PIAさんの本当にすごいところは、その営業スタイル。営業をせずに新規が舞い込むという流れができあがっています。つまり、仕組み化できているということ。情報発信をすることでこの仕組み化を実現し独自の営業スタイルを確立させているんですよね。

1年前にこの部分に衝撃を受けて今の自分があるといっても過言ではないほど1年前の衝撃はすごかったです。こんな代理店さんがいるんだ、こんなことが可能なんだって本気で感じました。本当に出会えて良かったと今でも思っていますし、1年前よりもその想いは更に強くなっています。

2018年、そして2019年の予定を聞いて更に刺激を受けましたし、もっともっと何か行動を起こしていきたいと思えたことが本当に良かったです。これだけでも今回も横浜に来た意味があります。

でも、これだけではありません。

 

新たな出会いにも感謝!

今回、私が横浜に行くということで、もともと鈴木社長が声をかけてくれていたメンバーがいました。

一年前に日新火災から出向で来られていた飯島さん。そして、メットライフ横浜支社営業主任の荒井さん。そして、こちらは偶然だったのですが、北海道の代理店さんで海事代理士といった船関係のお仕事もされている牧さん。牧さんは本当にたまたまこの日に横浜に入ったらしくアポなし突撃訪問だと言ってました。しかも、毎回そうだというからウケます(笑)

こんなメンバーと夜を共にしお酒も入りながら色んな話で盛り上がりました。当然、内容は保険の話です。

営業面や保険商品の話はもちろんですが、今回一番盛り上がったのが保険金支払いについて。この話は私自身も非常に勉強になりました。この場で細かいことは伏せますが、やはり私たち代理店という立場を再認識させてくれる内容でした。牧さんが非常に経験豊富な方なのでとても勉強になりました。

このように新たな出会いもあり非常に濃い、いや・・・濃すぎる時間を過ごすことができたのも鈴木社長、山下さんの人徳だと感じました。

 

今回の横浜を通じて

今回は前回以上に良い刺激を受けさせていただきました。前回ももちろんそうだったのですが、前回は勉強させてもらうことが目的でしたが今回は自分がやってきた結果報告と情報共有だったので、そういう意味でも前回とは違った視点で話をすることができました。また、自分自身、色々と理解できることも増えたと感じることができました。

今後、私自身の価値観や経験からどのような人生を進むのか分かりませんが、自分の人生をもっともっと価値あるものにしていきたいなと感じることのできる旅でした。

鈴木社長もこれからのことを色々と考えているようで、まだまだ社長自身の冒険(挑戦)も終わりません。むしろ、ここからという感じでした。これからも、鈴木社長、山下さんというPIAメンバーに深く関わらせていただきながら自分自身も一度きりの人生を楽しんでいきたいと思います。

これからも自分を信じて真っすぐに!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ