生命保険は付き合いで入るべからず!?

お世話になります。
保険セブン宮崎本店の高妻です。

本日のコンテンツはこちら。

『生命保険は付き合いで入るべからず?』について

 

実際にあなた自身も現在、何かしらの保険に加入されてると思いますが、
その保険はどういった経緯で加入されましたか?

加入の経緯について聞くと、
友人や知人から加入されている!という方が非常に多いです。
そう!付き合いで加入したという方が非常に多いのが現状です。

 

私個人的には友人・知人から保険に加入することは別に悪いわけではないと思います。
世の中、真剣に保険のお仕事に携わって
相手にとって必要な保険商品を勧めている方も多くいらっしゃいますし。

 

ただ問題なのは、友人や知人から勧められたその保険が、
本当にあなたにとって必要な保障内容になっているのか?ということ。

そして、その担当者(友人・知人)は、
契約後も責任をもってあなたの面倒を見てくれるのか?ということ。

この2点が非常に大事だと思います。

 

実際に保険業界というのは以前もお伝えしましたが、
ノルマが非常に厳しい世界でもあります。
そして、そのノルマは当然のことながら入社したあなたの知人にもあるわけです。

結果、ノルマを達成するために、
営業しやすい友人や知人から営業していくというのは昔から王道のスタイルです。

 

先ほども言いましたが、友人知人から保険に加入するのが悪いとは言いません。

ですが、あなたの友人が進めるその保険は、
本当にあなたが必要としている保険でしょうか?

そして、その友人は、
最後まで責任を持ってあなたのフォローをしてくれるでしょうか?

 

契約したのは良いが、数か月するとその友人は退職していた・・・
そして、あなたの保険は別の方に引き継がれた・・・

また、付き合いで保険に加入した方の中で
保障内容を把握できていない方もとても多くいたりします。

本当によくある話です。

 

生涯に渡り高額な保険料を払うことになります。
保険はあなたの万が一の時をカバーしてくれるとても大切なものです。
それを『付き合い』というだけで簡単に決めることだけはやめて下さい。

付き合いで加入するにしても、
これまでお伝えしたようなことを良く考えて決めてほしいと思います。

簡単に決めてしまい後々揉めてしまうと、
あなたと友人の関係にもヒビが入ることになりますので。
しっかりと考えて加入を検討して下さいね!

 

それでは、本日は以上です。
また次回!

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ