保険相談する前に何を準備すればいいの??

お世話になります。
保険セブン宮崎本店の高妻です。

本日も引き続き【保険ショップや代理店の賢い使い方 Q&A】についてです。

 

【Q】保険相談する前に何を用意すれば良いの??

 

【A】これは保険ショップでも保険代理店さんでもご相談される際には共通項目ですが、現在加入されている保険がある場合は、その保険証券を持参されると良いかと思います。

これは、現在の保障内容があなた自身の環境に合っているのかいないのか?などを把握できるだけじゃなく、新たに設計してもらう設計書と比較する材料にもなるからです。また、収入と支出のバランスという部分もとても大切になりますので、もし家計簿を付けている場合は、家計簿を持参するとより適切なアドバイスを受けれると思います。

実際に良くある話ですが、保険の見直しをする際に保障内容を厚くしたいがためにあれもこれもという感じで保障を付けていく方もいますが、毎月の保険料の支払いがきつくなり途中解約などするようなことになれば、それこそ本末転倒です。そういう意味でも収入と支出のバランスというのは非常に大切な部分になります。

 

そして一番重要なのは、あなた自身のライフプランになります。

 

これからどんな暮らしをしたいのか?そういった部分で保障内容というのは異なってくるはずです。既婚であれば、保険相談される前に、一度ご夫婦でそういった部分について話し合っておかれると良いかと思います。

例えば、マイホーム購入はすのか??子供にはどんな教育を受けさせたいのか??老後はどんな暮らしをしたいのか??など、具体的にイメージすればするほど、あなた自身に必要な保障額というのが明確になってくると思いますよ。

 

というわけで、これらのことを事前にご夫婦でイメージしておかれると担当者との打ち合わせもよりスムーズにいくと思いますし、何よりそういった部分いついてご夫婦で話し合われることで、より保険の必要性を感じることができると思います。

 

保険については生きていくうちに真剣に考える機会が少ないだけに、こういったタイミングにきちんと保険に向き合うことはとても大切なことだと私自身は考えます。

 

というわけで、本日は以上です。
また次回!

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ