収入保障保険って知ってます?

お世話になります。保険セブン宮崎店の高妻です。本日の情報提供はこちら。

 

『収入保障保険について』

 

収入保障保険とは、まず『死亡保険』のことを指すのですが、では、どういった保障内容なのか?というと、実はそのまんまのイメージです(笑)

簡単にいうと、被保険者(保障の対象者)の方に万一のことが起きた場合に支払われる死亡保険金が毎月、お給料のように受け取れる保険になります。これが『収入保障』といわれる所以です。

では、逆に一括して受け取れないのか?というと、そんなこともなく、受け取る方法は先程お伝えしたように毎月受け取る形、一括して受け取る形、または一部を一括で受け取って残りを分割で受け取るなど、受取人が自由に選択できたりするので、そのあたりも助かりますね。

 

これまで死亡保険といえば、単純に死亡保障額を保険金額として設定する形が一般的でしたが最近では今回のような収入保障保険という商品の加入者が非常に多くなっています。もちろん年齢によって保険料は異なりますが、小さいお子さんがいるご主人さんで現在、保険料が高い・・・と感じているなら一度見積りなどを取られてみると良いかと思いますよ!

 

実際に保険証券などを拝見させていただくと『何故、こういったかけ方をしているのか?』と本気で疑問に思うことも少なくありません。そして、そういったご主人や奥様に理由を確認してもはっきりとした理由というのはありません。

いつも思うことですが、生命保険というのはマイホームの次に高い買い物言われています。そんなに高価な買い物にもかかわわらず、非常に無意味なかけ方をしている世帯が多いことに本当におどろきます。

 

毎月、支払っている保険料は決して楽をして稼いだお金ではないはずです。あなた自身が一生懸命お仕事をして稼がれたお金だと思います。そして、あなたが一生懸命お仕事をして稼がれたからこそ家族の生活もできるわけですし、かわいい子供にも欲しいものを買ってあげれるのだと思います。

そんな大切なお金を意味のない保障内容に毎月かけ続けるのは非常にもったいないと思います。保障を準備したいのであれば、やはりあなたの家庭の状況などから最適な保障内容をオーダーメイドで設計して、きちんと確認して納得のできる形で生命保険を準備されてください。

 

そういう意味では今回の収入保障という保険は掛け捨てではありますが、合理的に必要な保障額を準備することのできる優れた保険商品だと思います。

 

あなた自身が現在、

  • 支払っている保険料に疑問を持っている
  • 保険料が高い
  • 保障内容は大丈夫なの??

そう感じているのであれば、早めに現状の確認という作業をされたほうが良いと思います。確認作業については、あなたの信頼できる担当者がいる場合にはその方にお願いしても良いでしょうし、もし、まわりにそういった方がいらっしゃらない・・・というのであれば、わたくし高妻にご連絡をいただいても構いません。

一緒に保障内容の確認をしてみましょう。

 

というわけで、本日は”収入保障保険”という死亡保険についてでした。非常に割安であなたが準備したい保障額を準備できる商品だと思いますので、是非とも覚えておいて下さい!

 

それでは、本日は以上です!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ